2017年06月25日

時間の価値…

ゆきこです。
本日は、7年間お世話になっているビジネススクールの
タイムマネジメントセミナーへ
行ってきました(*^^*)

今回は
小林麻央さんの訃報があった矢先で
なおさらのこと

時間は有限であること
時間は命であること

そのメッセージを
強く受け取った方も
多かったように思います。

限られた時間の中で
何に優先順位をおいて
時間を割くのか

なかなか、
一言では言えないですね。

大切なものは、
たくさんあるとは思うのですが

ひとつ言えるのは

わざわざ
ご自身の時間を割いて

たくさんあるお店の中から
Ailesを選んで
ご来店いただくお客様のために

その時間をどれだけ
濃いものとして
提供できるのか

そこに向き合うことが
Ailesのスタッフとしての
わたしの役割なのだと思います。


毎日いろんなことがあって
ふと息抜きにご来店される方

大切な方をお連れして
おもてなしのためにご来店される方

様々いらっしゃいますが

そのご期待に添えられるよう
改めて
身を引き締めてまいります>_<


それにしても

ニュースを見て
わたしも、
若くして亡くなった友人のことを
思い出したりもしましたし

時間について学ぶほど
一層、感じたのが

わたしは今、
健康で、仕事ができて、人に恵まれ
やりたいことを自由にできている

それだけで
十分、幸福なんだなぁと。

人間ですから
いろんなことで、
悩むことも当然あるわけですが

悩めるだけ、幸せだなぁと
生きてる証拠だもんな、と
ふと思ったりもしてしました。

たくさん泣いたり笑ったり怒ったり
いろんな感情を楽しみながら

人間らしく、楽しんで
いろんなことを、
乗り越えていこうと思います(*^^*)

image-b7fb4.jpg

「疲れてると思って!」と
近くのお店のホステスさんから
リンツのチョコレートをいただきました♬

本当大好きなので嬉しい!!
癒されるー(≧∇≦)

また月曜から、
お待ちしてますね(*^^*)

▼ホームページはこちら
posted by 銀座Ailes(エール) at 01:20| こぼれ話

2017年06月11日

全ては良くなるために

ゆきこです。
今日は、お店の女の子とデート^ ^

仕事のこと、
プライベートのこと、
美味しいものを食べながら、いろいろ話しました^ ^
image-a2a4d.jpg
さて、ここ最近は、
昨年の今頃を
色々思い返していました。

昨年の今頃は
本当に大変な時期だったんです^^;

その矢先に
今のオーナーに助けていただいたわけなんですが、

本当に巡り合わせって
不思議だなぁと思うのです。

自分の力では
どうにもならないことが起きるときって

間違いなく、
ものごとがもっと良くなるように
動いている時なんですよね。

運命という言葉を使うのが
適切かどうかわかりませんが

そのときは、
「なんでこんなことになるんだろう」
「最悪!」
て思っていることが

あとあと考えると
「あのときそうなっていなければ、
今の状況はなかったな」
と納得がいく、
というか。

私の場合も、
昨年の今頃、
正確には、
もう少し前の辛い時期がなければ

たぶん、今頃Ailesでは働いていなかったんですよね。

いろんな目に見えない力が働いて
なるべくしてなっている
起こるべくして起こっていることばかり

つらいことがあるときほど
全て、良くなるための前兆なんだなーと
最近は、
あまり焦らなくなりました。

ただ、悲観しているだけでは
状況は悪化するだけなので

どれだけ、同じ状況を見ても
ポジティブに捉えられるか
ですかね(._.)

いまでは、
Ailesはわたしの生活の
欠かせない一部分。

もっとみなさんに喜んでいただき
貢献できるように
またがんばっていきます。

今週も、お待ちしてますね^ ^

▼ホームページはこちら

posted by 銀座Ailes(エール) at 18:50| こぼれ話

2017年06月05日

◯◯は、分かちあうたびに増えていくもの

ゆきこです。
先日、ホステス友達からいただいた、
「飲むお酢」をソーダで割り
いただきながら
日曜の夜をまったり過ごしています。

お酢は正直、
得意ではないのですが
これはイケますね♬♬

「ゆきこさん疲れてるから、滋養強壮です!!」
「なんと、砂糖も入っていないので
身体に良いのです!!」

て、気遣いに涙…( ;  ; )
これで毎日、頑張れますね…

本当にありがとう( ;  ; )

image-f63d1.jpg

さて、この週末、
お店のある女の子と
「美女と野獣」を観てきて
ふたりで泣いてきました。笑

アニメ版ももちろん知っていましたし
テーマも
とてもシンプルですが

人の心に、純粋に響く
とっても、素敵な映画でした。

ディズニー映画で
まんまと泣いてしまうわたしですが

実は
愛とか、夢とか、希望とか…
そういうのを
信じられない時期が、
かつては
とても長かったんです。

ほんの7年前のわたしが
同じ映画を見ても
泣けなかったんじゃないかなと思います。


けれど、数年前に
恩師と出会い
「感謝」の大切さと
「愛の本質」を教えていただいてから

全ての見方が変わっていきました。

愛は、あげたらなくなってしまうものではなくて
自分の中から
無限に湧くもの

そして、
周りの人にわけてあげればあげるほど
もっともっと、増えていくということ。

その後出会った
わたしの尊敬する方々は

みなさん表現は違えど
こう語ってくださるのですが

それが本当だということが
長い年月をかけて
いまは確信に変わりました。

image-d4f7f.jpg
昨年の今頃
また、
一昨年の今頃も…

大きな
環境の変化
人付き合いの変化があり

2年立て続けに、
6月は
とてもキツかった時期でした^^;

それをこの数日
思い出していました。

その頃があったからこそ

いま、自分を取り巻く環境と
自分のそばにいてくれるひとに
心からの感謝ができます。

もっともっと

愛を持って関わってくださる
一人一人の方々を大切にし

期待に応えていけるように
愛を持ってお返しできるように
初心にもどりがんばります(^_^*)

今週も、
お待ちしておりますね♬

▼ホームページはこちら
posted by 銀座Ailes(エール) at 01:19| こぼれ話